2016年3月の記事

  • ジスロマックとその他の抗生剤との違い (3月24日)

    抗生剤には数多くの種類がありますが、どれもが主に細菌感染に対する治療に用いられます。大きな分類としてよく用いられるものにはβラクタム系、テトラサイクリン系、ニューキノロン系、マクロライド系があり、それぞれが細菌が独自に持っている機能に対して阻害作用を示すことによって静菌的あるいは殺菌的に働きかけるこ... 記事の続きを読む