2016年6月の記事

  • チェッカー確認ジスロマックで性病予防、吐き気に注意 (6月19日)

    クラミジアは日本でもっとも感染者が多い性病の一つです。精液や膣分泌液などを介して感染していくたえ、自覚症状がないままパートナーにもうつしてしまう可能性は高いです。完治すると再発はしませんが、男女とも両方が完治していなければ再び感染しあってしまうこともあるので厄介です。 ただ、性病であるためになかな... 記事の続きを読む